« 「最多記録」表現には慎重に | トップページ | 7/14~17の豪雨について »

2006年7月15日 (土)

台風0514号による宮崎県日之影町での災害に関する論文公開

disaster-i.net本館にて,下記の論文を公開しました.

牛山素行,2006:台風0514号災害時の宮崎県日之影町における避災と災害情報,第3回土砂災害に関するシンポジウム論文集
http://www.disaster-i.net/notes/2006dosya.pdf

本論文は,土木学会主催の,

第3回 土砂災害に関するシンポジウム
http://www.jsce.or.jp/branch/seibu/sirase/h18_07dosya_frame.htm

で発表するものですが,すでに査読終了し,受理されましたので,先行公開します.

台風0514号による災害の際,宮崎県日之影町では,34棟の全壊家屋を伴う洪水,土砂災害に見舞われましたが,死者・行方不明者はまったく生じませんでした.いわば,避災の成功例と言え,この「成功」の要因について検証を試みたものです.この事例では,最近整備された「災害情報」は,特別な役割は果たしていなかった,というのが結論です.

|

« 「最多記録」表現には慎重に | トップページ | 7/14~17の豪雨について »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179710/10958278

この記事へのトラックバック一覧です: 台風0514号による宮崎県日之影町での災害に関する論文公開 :

« 「最多記録」表現には慎重に | トップページ | 7/14~17の豪雨について »