« 降水量の「激しさ」は絶対値では表現しにくい | トップページ | 防災ビデオ「水害発生 その時!!」 »

2006年7月24日 (月)

小学校に土石流

今回の災害で,岡谷市の上ノ原小学校裏で土石流が発生し,体育館などに土砂が流入した.

http://disaster-i.net/disaster/20060719/photo.html

同小学校は指定避難場所となっていたが,当時この付近に避難勧告などは行われておらず,避難所としては使用されていなかったようである.また,生徒の使用する時間帯でもなかった.しかし,これらは偶然の結果であり,仮に早期の避難勧告が行われていたら,たいへん悲惨な結果が生じた恐れもある.

意外かも知れないが,避難場所の災害に対する安全性は必ずしも検討されていない.筆者らの洪水災害に関する調査では,浸水想定区域内に指定避難場所が「ある」,というケースの方が,「ない」というケースよりずっと多い.

牛山素行・新村光男・召田幸大・山口兼由,2006:市町村による豪雨防災情報活用の実態分析,河川技術論文集,Vol.12,pp.163-168.
http://www.disaster-i.net/notes/2006kasen.pdf

これは,避難場所として使用可能な施設が限定されることを考えると,一概に批判は出来ない.被災の可能性がある施設であっても,建物内の位置によっては比較的安全な場所とそうでない場所もありうる.個々の場所に応じた,具体的な検討が重要だと思われる.

|

« 降水量の「激しさ」は絶対値では表現しにくい | トップページ | 防災ビデオ「水害発生 その時!!」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179710/11081761

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校に土石流:

» 2006諏訪地方災害情報ページ作成しました [2006諏訪地方災害情報]
掲示板や画像掲示板など設置してみましたので、 まちBBS・北陸甲信越掲示板などに... [続きを読む]

受信: 2006年7月24日 (月) 16:40

« 降水量の「激しさ」は絶対値では表現しにくい | トップページ | 防災ビデオ「水害発生 その時!!」 »