« 最近の外部への対応 | トップページ | 学会発表に関する報道 »

2006年10月26日 (木)

川崎市にて講演

本日10月26日は,川崎市生涯学習財団主催による「かわさき市民アカデミー」の「災害の科学」講座の1回分として,「災害情報」のタイトルで講演をさせていただきました.この講座は,10月から2月まで毎週1回行われているもので,その一部を担当させていただいたものです.「災害情報」というお題ではありますが,この講座では,比較的ハザードの話題が多いようでしたので,災害そのものの話をなるべく取り入れるようにしてみました.

川崎市生涯学習財団
http://www.kpal.or.jp/

講演は時々行いますが,たいてい,いろいろな反省が残ります.今日は,「現在の災害情報はここまで充実した」という事を強調しすぎたような気がします.「もう何もかもわかっているのだ,と思ってはいけない」ということも併せて強調するべきであったと反省しているところです.

|

« 最近の外部への対応 | トップページ | 学会発表に関する報道 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179710/12441838

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎市にて講演:

« 最近の外部への対応 | トップページ | 学会発表に関する報道 »