« 津波予報と避難意向に関係に関する報道 | トップページ | 一関遊水地付近を訪問 »

2006年12月 8日 (金)

佐呂間町・北見市常呂付近を現地踏査

少し時間が経ってしまいましたが,12月5日に,北海道の佐呂間町と,北見市常呂町(旧常呂町)付近を現地踏査してきました.10月7~8日にかけて,北東北,北海道東部で発達した低気圧による災害が発生しており,

2006年10月6日~7日の北東北などの豪雨災害に関するメモ
http://www.disaster-i.net/disaster/20061007/

この災害によってもっとも浸水被害が大きかったのが,佐呂間町,旧常呂町周辺の地区でした.現在,この災害時の地域の対応に関する調査に着手しており,その関連での現地調査でした.

諸般の事情により,災害後2ヶ月という,当方としては異例の出足の遅い現地踏査となってしまいました.現地はすでに数cmの積雪があり,災害時の様子をうかがうことはいささか難しい状況でしたが,やはり,行ってみないと感じ取れないこともありました.

この調査についての詳報は,まだしばらく先になると思います.

|

« 津波予報と避難意向に関係に関する報道 | トップページ | 一関遊水地付近を訪問 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179710/12988174

この記事へのトラックバック一覧です: 佐呂間町・北見市常呂付近を現地踏査:

« 津波予報と避難意向に関係に関する報道 | トップページ | 一関遊水地付近を訪問 »