« 京大防災研講演会 | トップページ | 水工学講演会で発表 »

2008年3月 2日 (日)

防災ワークショップ・滝沢村2

ここのところ続いている,岩手県による「地域防災力形成事業」の一環として行われた防災ワークショップのお手伝いですが,昨日3月1日は,滝沢村法誓寺地区の2回目のワークショップが行われました.

2月2日に行われた第1回ワークショップでは,地域で起こる災害の可能性確認と,この地域で心配される防災上の課題について,1:2500白地図上への自由な書き込み作業をおこないつつ,話し合いました.今回は,その結果を整理した表をもとに,更に具体的な今後の方向について話し合いを行いました.

繰り返し書いていますように,ワークショップにはいろいろなやり方があり,どうやるかは目的次第です.ワークショップでは,目的を設定することがまず重要になります.今回は,「地域における課題の抽出・確認」を目的としましたが,なかなかむずかしいものでした.

|

« 京大防災研講演会 | トップページ | 水工学講演会で発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179710/40324855

この記事へのトラックバック一覧です: 防災ワークショップ・滝沢村2:

« 京大防災研講演会 | トップページ | 水工学講演会で発表 »