« 「地域防災のための水文・気象情報活用の手引き」 | トップページ | Webサーバ入れ替え中 »

2008年5月 1日 (木)

本研究室の学生が学長特別賞を受賞

昨日4月30日,平成19年度岩手県立大学学長特別賞の授与式(昨年度後期分の活動に対する表彰)が行われ,3月まで当研究室に在籍していた卒業生の國分和香那さんが,学長特別賞を授与されました.

本学の学長特別賞はいわゆる成績優秀者の表彰とは別で,「研究活動、課外活動又は社会活動において特に優れた業績を収め、高い評価を得た者」を対象に贈られるものです.表彰対象は「研究活動」,「課外活動」,「社会活動」の3種類に大別され,國分さんは「研究活動」での表彰でした.学部生で「研究活動」での受賞者は,平成17年度に表彰制度が始まってからの全学通算で4名,当研究室関係者としては,昨年度の吉田淳美さんに続き2人目となりました.

授与式の配付資料に記された受賞理由は以下のようになっていました.

「豪雨災害による被害について,気象庁等との共同調査を実施し,その内容を学会で発表し,高い評価を得た」

國分さんの受賞に心よりお祝いを申し上げたいと思います.また,この研究にご協力いただいた関係者,関係機関の皆様に,あらためてお礼を申し上げたいと思います.

|

« 「地域防災のための水文・気象情報活用の手引き」 | トップページ | Webサーバ入れ替え中 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179710/41056102

この記事へのトラックバック一覧です: 本研究室の学生が学長特別賞を受賞:

« 「地域防災のための水文・気象情報活用の手引き」 | トップページ | Webサーバ入れ替え中 »