« リアルタイム豪雨表示システムは停止中 | トップページ | 兵庫豪雨関係・朝日新聞で報道されました »

2009年8月11日 (火)

第14回 水シンポジウム 2009 in にいがた

本日8月11日は,土木学会ほかの主催による,

第14回 水シンポジウム 2009 in にいがた
http://mizusympo14.jp/

に出席しておりました.今朝ほど新潟にいたのはこのためです.新報ジウムはいくつかの分科会に分かれていましたが,このうちの第一分科会「身近な川の魅力と怖さを知ろう」で,パネリストをつとめてきました.

提供した話題のなかでは,兵庫県佐用町などでの事例も挙げつつ,「避難行動中に犠牲となるケースがある」という点を指摘させていただきました.これは,最も痛ましく,かつ今後の教訓にしなければならないケースだと考えています.地震が起こるとそちらに目が向きがちですが,絶対に忘れ去ってはならない事例だと考えています.

|

« リアルタイム豪雨表示システムは停止中 | トップページ | 兵庫豪雨関係・朝日新聞で報道されました »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179710/45899044

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回 水シンポジウム 2009 in にいがた:

« リアルタイム豪雨表示システムは停止中 | トップページ | 兵庫豪雨関係・朝日新聞で報道されました »