« 指導学生が岩手県立大学長特別賞を受賞 | トップページ | 和歌山県すさみ町で講演 »

2010年2月12日 (金)

自然災害科学西部地区部会研究発表会

2月12日,福岡市内において平成21年度自然災害科学西部地区部会研究発表会が開催されました.自然災害に関わる研究者で組織される,

自然災害研究協議会
http://www.dpri.kyoto-u.ac.jp/ndic/contents.html

というものがありますが,同会では地域ごとに部会が設けられ,部会によっては毎年研究発表会を行っています.

西部地区部会は,中国,四国地方の部会ですが,本年度は山口の災害調査にも関わった関係で出席してきました.発表タイトルは「2009年8月9日兵庫県佐用町を中心とした豪雨災害の特徴」でした.

|

« 指導学生が岩手県立大学長特別賞を受賞 | トップページ | 和歌山県すさみ町で講演 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179710/47590957

この記事へのトラックバック一覧です: 自然災害科学西部地区部会研究発表会:

« 指導学生が岩手県立大学長特別賞を受賞 | トップページ | 和歌山県すさみ町で講演 »