« 毎日新聞で報道されました | トップページ | 2010年梅雨期の犠牲者の特徴 »

2010年7月26日 (月)

7月の報道から

7月中にいくつかのメディアで報道されました.個別の記事は紹介しませんが,記事のリストを挙げておきます.

  • 予測地図の作成など議論 盛岡で災害情報協議会,岩手日報,2010年7月6日
  • 備える:津波対策/12 警報出た時は当事者意識を,毎日新聞(東京),2010年7月7日
  • 誤った認識、住民の7割 チリ地震の津波警報地区を静大准教授が調査,中日新聞(静岡),2010年7月10日
  • 「津波被害避難で軽減」 住民アンケート分析-「しずおか防災コンソーシアム」が静岡でセミナー,静岡新聞,2010年7月11日
  • 避難の重要性強調 津波対策で講演-松崎,静岡新聞,2010年7月14日
  • チリ地震津波で新居・向島地区、警報覚知に遅れ-静大准教授調査,静岡新聞,2010年7月15日
  • 名称「ふじのくに防災フェロー」-「県上級防災士」制度,静岡新聞,2010年7月16日
  • 豪雨:岐阜・八百津3人死亡 「雨が憎い、残念」知人、唇かみ,毎日新聞,2010年7月17日

|

« 毎日新聞で報道されました | トップページ | 2010年梅雨期の犠牲者の特徴 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179710/48989878

この記事へのトラックバック一覧です: 7月の報道から:

« 毎日新聞で報道されました | トップページ | 2010年梅雨期の犠牲者の特徴 »