« 朝日新聞にコメント掲載 | トップページ | 霧島山(新燃岳)火山活動現地調査報告会 »

2011年2月 5日 (土)

ふじのくに防災フェロー養成講座キックオフシンポジウム

科学技術振興調整費
「災害科学的基礎を持った防災実務者の養成」
(ふじのくに防災フェロー養成講座)

◆キックオフシンポジウム◆

主催:静岡大学防災総合センター・静岡県
共催:自然災害研究協議会中部地区部会

1.目的
 科学技術振興調整費「災害科学的基礎を持った防災実務者の養成」(ふじのくに防災フェロー養成講座)の養成事業本格開始にあたり,本事業を学内外にアピールするとともに,本事業で養成を目指す人材の社会防災上の意義に関する意見交換を行う.

2.日時・場所
2011年3月7日(月) 13時~16時
 静岡県地震防災センター ないふるホール
    (静岡市葵区駒形通5丁目9番1号)
    ※会場の駐車場は限られていますので公共交通機関等を御利用ください.

3.内容
事業実施者からの挨拶(5分)    静岡大学 
     伊東幸宏 学長
事業実施者からの挨拶(5分)    静岡大学 防災総合センター
     増田俊明 センター長・教授
本事業の概要説明(15分)    静岡大学 防災総合センター
     牛山素行 副センター長・准教授
本事業に対する期待(10分)    文部科学省 科学技術・学術政策局
     大山真未 科学技術・学術政策戦略官
本事業に対する期待(10分)    内閣府 政策統括官(防災担当)付
     山崎一樹 参事官
共同事業者からの挨拶(10分)    静岡県 危機管理部
     小林佐登志 危機管理監
受講者からの決意表明(5分)    受講者代表
     (未 定)

記念講演1「地震列島に住む」(30分)
    静岡大学 防災総合センター
     島崎邦彦 客員教授(東京大学名誉教授)

《休憩》(10分)

記念講演2「災害対策基本法50年を振り返る」(30分)
    静岡大学 防災総合センター
     片田敏孝 客員教授(群馬大学教授)

パネルディスカッション
「ふじのくに防災フェロー養成講座への期待」(45分)
コーディネータ:
 牛山素行(静岡大学防災総合センター准教授)
パネリスト:
 島崎邦彦(静岡大学客員教授・東京大学名誉教授)
  片田敏孝(静岡大学客員教授・群馬大学教授)
  小山真人(静岡大学教育学部教授・防災総合センター併任)
 岩田孝仁(静岡県危機管理部危機報道監)
 柄谷友香(静岡大学客員准教授・名城大学准教授)

 ※全体の司会進行
    林能成(静岡大学防災総合センター准教授)

4.参加方法
・参加費は無料です.
・事前申込は不要です.どなたでも自由に参加できます.ただし会場の定員は180名で,先着順となります.
・会場の駐車場は限られていますので公共交通機関等を御利用ください.

5.問い合わせ先
〒422-8529 静岡市駿河区大谷836 静岡大学防災総合センター
 TEL:054-238-4254 FAX:054-238-4911
 E-mail: sbosaiあっとsakuya.ed.shizuoka.ac.jp
★事前申込は不要ですので,参加の申込,参加についての許可申請などの連絡はご遠慮ください.

|

« 朝日新聞にコメント掲載 | トップページ | 霧島山(新燃岳)火山活動現地調査報告会 »