« 石巻市・大川小学校の遭難についての続報 | トップページ | 検証・大震災:専門家が見て、感じた現実 今村・東北大教授/牛山・静岡大准教授 »

2011年4月 9日 (土)

4/16静岡で「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震現地調査緊急報告会」

4月16日に,静岡県地震防災センターにて,しずおか防災地域連携 ふじのくに防災学講座「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震現地調査緊急報告会」が開催されます.

http://goo.gl/GWewN

話題提供者は調整中となっていますが,下記で決定しました.

  < 講     師 >
(1)「東日本大震災を起こした地震とその影響」
 小山 真人  静岡大学教育学部教授 防災総合センター副センター長
(2)「静岡県の支援活動」
 岩田 孝仁  静岡県危機管理部 危機報道監
(3)「岩手県沿岸部の現地踏査報告」
 牛山 素行 静岡大学防災総合センター 副センター長・准教授

 < 講座概要 >
平成23年3月11日に発生した「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」は、死者・行方不明者が2万人(3月25日現在)を超え、今まで日本が経験したことのない大規模な津波により、甚大な被害を及ぼし、未だに余震が続いている状況です。今回、被災地にいち早く駆けつけ、現地調査を実施した県内大学の防災研究者、県防災担当者が調査した内容についての緊急報告会です。

|

« 石巻市・大川小学校の遭難についての続報 | トップページ | 検証・大震災:専門家が見て、感じた現実 今村・東北大教授/牛山・静岡大准教授 »