« 災害現場と「見物人」 | トップページ | 現地踏査写真・続き »

2011年4月 7日 (木)

現地踏査写真の整理

3/29-4/1の三陸現地踏査の写真を整理し始めました.すべて位置情報付き.右下に撮影位置図がついています.地図をクリックすると地図が拡大.一部地域では,被災前の写真が地図からリンクされています.まず,陸前高田市高田町付近
http://goo.gl/pASCF

今回,田老,山田,大槌,釜石,陸前高田を主に見ましたが,高田の状況がいろいろな意味で圧倒的です.他の地区は「がれき」があるのですが,高田の一部地区は,建物があったはずなのにがれきすらない.「砂漠」のようでした.陸前高田駅付近→
http://goo.gl/dorwi

宮古市田老地区.二重の防潮堤のうち一列目(海側)がほぼ全壊しています.二列目防潮堤の内側も大きな被害を受けていますが,外側はさらに激しい状況です.
http://goo.gl/BH4e2

山田町中心部付近.個人的感情としては,陸中山田駅が正視できなかったです.
http://goo.gl/ZeXxT

山田町船越付近.田ノ浜の浸水想定区域内にある公民館(?)が避難場所になっていて,避難した人がいたというのは本当なのだろうか.
http://goo.gl/cJSoG

山田町船越・田ノ浜地区付近の津波浸水想定区域図.
http://twitpic.com/4hswv0
「公民館」があったのは図中Xの付近.地形図から読める標高は5m.本当にここを避難場所にしていたのだろうか.
災害後の写真は
http://goo.gl/Dr6E7

大槌町中心部.
http://goo.gl/XktYm
200m以上吹き飛ばされた陸閘の門扉が恐怖を感じさせます.
http://goo.gl/FGPYu
http://goo.gl/I7YDv

釜石市唐丹町本郷地区.
http://goo.gl/Q8kH4

高所移転集落として知られているところ.一部,昨年9月の写真をリンクさせています.

釜石市唐丹町小白浜.
http://goo.gl/8dWqy
道路と一体化した特殊かつ大がかりな防潮堤があった.2010年9月の様子→
http://goo.gl/JKKdH

|

« 災害現場と「見物人」 | トップページ | 現地踏査写真・続き »