« 台風2011年12号による死者・行方不明者の特徴-第2回現地踏査を踏まえて- | トップページ | ちゃんとした調査? »

2011年10月31日 (月)

日本災害情報学会第13回研究発表大会

日本災害情報学会第13回研究発表大会(プログラムは http://goo.gl/je4Uu)の会場からのツィートを中心にまとめました.学会終了後の議論展開も含んでいます.

http://togetter.com/li/206772

なお,牛山は下記タイトルで発表しています.

牛山素行・横幕早季,タイムスタンプデータによる津波到達直前の陸前高田市内の状況推定,日本災害情報学会第13回研究発表大会予稿集,pp.297-300,2011
予稿 http://goo.gl/sdOLz
スライド http://goo.gl/qIPv8

|

« 台風2011年12号による死者・行方不明者の特徴-第2回現地踏査を踏まえて- | トップページ | ちゃんとした調査? »