« 広島豪雨災害・死者・行方不明者数について(8/25時点の所感) | トップページ | 市区町村の防災に関するアンケート 緊急集計速報 »

2014年9月 1日 (月)

【気象情報アーカイブ】8/20 01:49 大雨と落雷に関する広島県気象情報 第2号

大雨と落雷に関する広島県気象情報 第2号
平成26年 8月20日01時49分 広島地方気象台発表
(見出し)
広島県では、雷を伴った非常に激しい雨が降っています。20日明け方まで、土砂災害、浸水害、河川の増水やはん濫に警戒してください。
(本文)
 広島・呉、芸北では、土砂災害警戒情報を発表している市町があります。土砂災害に厳重に警戒してください。
 
 広島県では、日本海に停滞する前線に向かって、南から暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定となっています。このため、広島県では、広島・呉や芸北を中心に雷を伴った非常に激しい雨が降っています。
 20日明け方まで、土砂災害や浸水害、河川の増水やはん濫に警戒してください。 
<雨の予想>
20日に予想される1時間降水量は、多い所で
南部、北部ともに70ミリ 
20日00時から21日00時までの24時間降水量は、多い所で
南部、北部ともに120ミリ
 
<防災事項>
 土砂災害、浸水害、河川の増水やはん濫、落雷、突風
 今後、気象台の発表する警報や注意報、気象情報などに留意してください。
 次の「大雨と落雷に関する広島県気象情報」は、20日05時30分頃発表の予定です。

|

« 広島豪雨災害・死者・行方不明者数について(8/25時点の所感) | トップページ | 市区町村の防災に関するアンケート 緊急集計速報 »