« 11月1日宮城・福島県内現地踏査 | トップページ | 2019台風19号による人的被害についての調査(速報 2019年11月12日版)を公開します »

2019年11月12日 (火)

11月5日栃木県内現地踏査雑感

11月5日,栃木県内現地踏査.こちらは鹿沼市草久で,県道の陥没部分に車が転落し,1人が犠牲となった現場.道路付近は浸水したようには見られない.河川沿いの道路だが,河川の護岸が損壊しているわけではない.よくある形態ではなく,ちょっと私にはメカニズムが分からない.

Eikkqvruwaaxyjy  Eikkp6guyaazszr

鹿沼市奈佐原町.この付近の河川内の車の中で1人の犠牲者が確認されている.位置はよく分からないが,上流側のどこかで川に転落したのかと思われる.自宅から会社の様子を見に行ったらしいとの報道もあり,これは時々見られる被害形態.

Eilfnviu0ae6my

栃木市薗部町.遭難場所は分からないが,この付近では,避難途中(徒歩とみられる)に洪水に流された1人が水路内で発見され死亡が確認された.付近の永野川には破堤も見られ,ところにより1m前後の浸水がみられた.破堤箇所付近でも流失家屋は確認できない.

Eil_g5yuwaagmlx

栃木県足利市寺岡町.避難途中の車が流され,1人の犠牲者が生じた地点付近.旗川と出流川の間に位置するが,両川が上流の各所で越流し,平地部分の広い範囲を水が流れていた状況と思われる.出流川に向かってやや低くなっており,浸水深が深くなったものかもしれない.
付近では一部で家屋への浸水が見られるが,流失したと思われる家屋は見られなかった.避難途中の遭難であったというのも痛ましいところ.

Eil_azjuuaa5_z8

この付近は浸水想定区域(想定最大)はギリギリ範囲内くらい,計画規模では範囲外.[重ねるハザードマップ]

地形的には扇状地で,旧河道とも読めるようだ.洪水の影響を受けうるところ.[重ねるハザードマップ]

 

|

« 11月1日宮城・福島県内現地踏査 | トップページ | 2019台風19号による人的被害についての調査(速報 2019年11月12日版)を公開します »